日替わりコラム
夏休み
 子供達は夏休みです。待ちに待った夏休み。「子を持って知る親の恩」と言いますが、子供達はなんとも思っていないと思いますが、親としては如何に子供達に夏の思い出をつくってあげれるか色々と考えます。海や川など、親子で自然とふれあう事はとても楽しいものです。
 先日、生長の家総本山の小中学生が所属する「大和子供会」で、海に行きました。眺める海はとても美しく、気持ちよく、親子で楽しく水遊び。子供達の笑顔を見ると、なんとも言えず嬉しくなります。
 おやつはスイカでした。これがまた美味しかった。みんなで大自然の恩恵に感謝しました。きっと子供達のよい夏休みの思い出の一つになってくれた事でしょう。
 自分も子供の頃、夏休みに母が毎年キャンプに連れて行ってくれた事を今でも思い出します。父は船乗りで、夏休みはいつもいなくて、母が忙しい合間に、一泊5千円の安いロッジに兄弟5人を連れて行ってくれました。沢山の虫がいる部屋で、おんぼろのロッジでしたが私にとっては心の宝物になっています。
 「子を持って知る親の恩」私も4人の父になり、親が子を愛する愛を知り、限りなく父母の恩恵に感謝の毎日です。

 キラキラと 輝く海で 遊ぶ子ら
 
文:日向 光春7月28日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151