日替わりコラム
生命の芸術
今朝の早朝行事において「すべては神において一体である」真理をしみじみと感じました。神想観中、顕斎殿に鳴り響く音は、蝉の鳴き声や小鳥のさえずり、様々な虫の音です。生命の音がビンビンと魂に響きます。生命の躍動が心底感じられます。
 五官の世界を去って生命の世界から観ずれば、我が内にすべてがアリ、様々な生物のハーモニーが内なる響きとして観じられるから不思議です。肉眼で見ればバラバラの世界も、生命の世界では一体であり、生かし合い、拝み合い、すでに大調和の世界です。
 新鮮な気持ちで今日も一日出発できる総本山での生活は最高です。
 
 蝉時雨 イノチの響き そのまま
文:日向 光春8月11日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151