日替わりコラム
 東海、関東地方での記録的な集中豪雨による被害の状況をニュース等で伝え聞きました。被災された皆様方に心よりお見舞い申し上げます。
 
 総本山では昨日から本日にかけて、相愛会壮年層研修会が開催されております。今朝の早朝行事で、顕齋殿の前方に研修会ご参加の男性の皆様がずらーりと座っておられるご様子が圧巻で、普段の練成会などでは見慣れない光景に新鮮さと頼もしさを覚えたりもいたしました。
 研修会ご参加の皆様を応援する様に、練成道場前の斜面には真っ白なオトコエシの花が顕齋殿を背景に風にそよいでいました。一説によると、この花の名はオトコメシ(白米のご飯)から来たそうです。この時期、オトコエシに先だって咲く黄色い花のオミナエシは、白い御飯より評価の低いオンナメシ(粟の御飯)がその名の由来とか…。平和で豊かになった現代では、男性も女性も白い御飯を頂くことができますし、健康のためにわざわざ粟など雑穀入りの炊き込み御飯を好んで召し上がる方もおられます。今の時代に生まれて良かったです。ほんとに有り難いことです。

 なお、明日から7日まで龍宮住吉本宮練成会が、4日から8日までは長寿ホーム練成会が、7日から10日までは境内地献労練成会が、同時進行で開催されます。とてもいい季節になりました。大勢の皆様のお越しをお待ちしております。

 総本山のあちこちに夏の終わりを告げてくれる芙蓉の花が美しく咲いています。爽やかな風を感じて頂ければ幸せです。
文・写真:林 光子8月31日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151