日替わりコラム
金魚
 我が家には金魚が四匹おります。今年の夏、息子が地元のお祭りで取ってきた金魚です。息子は喜んで取ってきたのは良いけれど、我が家には金魚鉢がありません。早速、翌日買いに行き、その他の付属品も買いました。結構なお値段。ありがとう息子よ。
 金魚が家族に加わり3ヶ月‥‥。ただ、ボーッと金魚を眺めていると、本当に一所懸命に生きてるなと関心させられます。少しも休まずスイスイ泳ぐ金魚。エサをやるとお喜び。さらに毎日眺めていると、金魚にも個性があることに気付きました。おとなしい金魚や、活発な金魚。いつもおしりを追っかけ回されている金魚。がんばれと応援したくなります。
 フト、金魚は何の為に一所懸命に生きているのかと考えました。この狭い金魚鉢の中で泳ぎ回り、エサをいただき、そこに何があるのだ。金魚は何も答えてくれません。けれども、そんな事に関係なく、金魚は毎日スイスイとただ泳ぎ回っています。
 ある日、「ただそのままを生きているんだ」と、フト思いました。自分の尺度にあてはめて、物事を考えていた自分がアホらしく思いました。
 今日も生かされている生命を、力一杯生きている金魚に一句。

  そのままを 泳ぐ金魚に 励まされ
文:日向 光春10月13日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151