日替わりコラム
合掌 日本晴れの素晴らしい秋日和。16日から最高の団体参拝練成会が執り行われています。
17日の献労は龍宮住吉霊宮の奥、さらに燈台の奥の草刈りに行って頂ました。私は奥津城側の山の中の木に登って作業の進み具合を見て居ましたが、人は見えないのにススキなどが倒れていきます。セイダカアワダチ草や花の終わった萩の木が倒れていきます。ツツジが大きくて人は見えない。そんな場所の献労でした。上の写真は献労中の皆さまです。それでも献労が終わって帰ってこられた皆さまは笑顔満開でした。

 集合場所は霊宮ですが、霊宮の周囲に自然のクヌギの木があり今年はたくさんのドングリが落ちていました。下の写真と絵手紙のドングリです。このドングリを砂の中に入れるとドングリ虫が出来ます。中学生の頃にその虫を餌に小川で小魚を釣っていました。その小魚を塩洗いして唐揚げにして、野良仕事が終わった父その唐揚げを酒の肴にして嬉しいそうに一杯の焼酎を飲んでいました。それを見るのが私の楽しみで学校が終わったら小川に走って行っていました。ドングリ見ていたらそんな思い出が蘇ってきました。(^O^)
文:上村 アリ子10月18日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151