日替わりコラム
神意のまにまに
 第310回団体参拝練成会が800名を超える多くの皆様がお集まりになり、住吉大神様の御神徳を戴き、神の子として新生して、各教区へと出発されました。
 練成会の運営をさせていただくと、様々な場面で神様のお陰でスムーズに行ったと感じる事が多々あります。とても我の力ではどうにもならない事も、こんな解決の方法があったのかと思う事が多々あります。後から気付かされます。でも忘れてはならない事は、神様が何とかして下さるけれど、全力を尽くす事、誠を尽くす事が大切だと思います。
 私の好きな言葉に「至誠天通」と言う言葉がございます。誠は天に、神に通じる。そのまま祈りである。忙しい時ほど、今自分は誠を尽くしているかと、問いかけます。真心込めて事にあたれば不思議と導かれるのです。
 今回の団参献労での出来事です。献労が終わる間際に到着される参加者の荷物を、トラックで運搬する事を任されており、少しでも到着が遅れると、献労終了後の道具片付けに間に合わない状況でした。
 正直困りましたが、誠を尽くせば道は開けると思い、無我献身の献労をしました。すると、献労終了間際の到着だった参加者のバス到着が早まって、荷物運搬が終わって献労現場に戻ると、丁度道具の後片付けでした。思わず心で合掌。神意を感じた瞬間でした。
 ちょっとした私の体験ですが、練成会を運営させていただくと、常に神様のお働きにかたじけなさを感じます。これからも謙虚に明るく誠を尽くして行きたいと思います。

神様に 抱かれる我 ただ合掌 
文:日向 光春10月20日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151