日替わりコラム
秋の色
 先日(ずいぶん前に)買っておいた「水彩画になる色鉛筆」を開いて、スケッチしてみました。最後にしたスケッチなんて大学生時代だったと思いますから、20年ぶりのスケッチになりました。
 絵はがき大のスケッチブックに境内地の近くにある公園の遊具をスケッチしてみましたが、これがまた自分にとっての題材としては難しすぎました。というわけで、ここでの公開はもう少し腕を磨いてから(^^;)。
 しかし、久しぶりのスケッチで、一つ気づきました。それは、対象物を良く観察することです。何度も何度も見返しながら描くことによって、細かいところまで見えてきます。
 話は変わりますが、現在、「総本山カレンダー」の製作が大詰めを迎えています。過去一年以上の間に撮り貯めた数千枚以上の写真の中から厳選された12枚を選んでいきます。
 その撮影の度ごとに、被写体選びから、いろいろなアングル、色合い、など撮影者の気持ちが込められているのが感じられます。境内地を何度も何度も見て回ることで、今までに見えていなかった所が見えてきます。
 さあ、来年のカレンダーはどのような仕上がりになるでしょうか?
文・写真:錦織 義記11月5日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151