日替わりコラム
寒さをたのしむ
 いよいよ秋季大祭が間近に迫ってまいりました。
ここ数日、少し冷たくなった風が身にしみて指のかじかむような感じを覚えたりします。この寒さが緊張感と重なって、秒読み段階のときめきの様なものを感じさせてくれるような気がします。
さて、そんな人間界の慌ただしい動きを静観しながら、総本山の自然は悠然として豊かで美しく、様々な生きものたちを育んでくれています。
先日(11月10日)の夕刻、七つの燈臺と夕日が余りに美しく思わずシャッターを押しました。その翌朝、道場横の駐車場で朝日を浴び始めた木々の梢から囀り始めた野鳥達。その中から、ヤマガラとホウジロ(多分)をパチリ撮影できました。
ちょっとぐらい寒くても本当にステキな季節です
文・写真:林 光子11月16日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151