日替わりコラム
寒〜い一日でした(5日)
合掌 5日は小雨にアラレが降り、たまにお日様が顔を出す中の献労は孟宗竹林にて森林保全の為の孟宗竹の伐採を行いました。上の写真で3本も竹を担いでる勇敢な姿の男性は、吉田憲司講師です。伐採した孟宗竹で炭をつくります。総本山では樫の木で作る木炭や孟宗竹で竹炭を作ります。木炭は道場内のお風呂に入れて炭風呂にしたり、竹炭はトイレなどに小さいカゴに入れて消臭剤として利用しています。また団参では信徒の皆さまにお分けしています。使い方はそれぞれでしょうが利用方法を書いた印刷物も添えてお分けしています。(^o^) 
竹林に行ってみたらイノシシが入っていました。例年だと春先のタケノコが出る頃にイノシシは入っていましたが、竹の根っ子の小さなタケノコの赤ちゃんを探して食べているようです。イノシシは嗅覚が優れているので土の中の小さなタケノコの臭いで場所が分かるんですね。私としては来春のタケノコの収穫が心配です (-_-;)(^_^;)(^^)。

ところで、竹に雄と雌があるのをご存じでしょうか?
花に雄しべと雌しべがあるように竹にも雄の竹と雌の竹があるそうです。私も教えていただいたんですが、竹の一番下の枝が一本だけ出ているのが雄。二本の枝が出ているのが雌だそうです。
だから、竹を植えるときは必ず確認して両方の竹がないと育たないそうです。
神様の世界の不思議、いや神秘さに脱帽です。

今回の献労はカッパを着て長靴履いて腰に鋸や鉈を下げて勇ましい格好でしたが、女性の方が多い今回の練成会は華やかで賑やかで楽しくて皆さま心から喜んで居られますよ。
この楽しい練成会に皆さまのお越しを心よりお待ちしています。
文・写真:上村 アリ子12月6日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151