日替わりコラム
これは・・・何?
ある日道を歩いていたら、不思議なものを発見しました。細い白いレースの糸で編んだような、コサージュのような可憐なものです。何だろうと思って近づいてみるとそれは、梅雨時によく見かけるあの、アジサイの花ではありませんか。アジサイの花が時がたち、自然に枯れて形を保ったまま、花の色やビロードのような花肉が失われ、花の繊維だけがしっかり残って、このようなコサージュのような可憐な造形が出来ていたのですね。あまりによく出来ていたので、形を壊さないように静かに茎から切り取り、大切に持って帰ってきました。このアジサイを見るたびに神様の、花びら一枚一枚にも細心のゆき届いた心を感じます。美しい花のその中に尚美しい造形を秘めておられるその心、ああ神様あなたのその無限の美しさに無限の賛嘆と感謝を捧げます。
文:城戸 恒雄12月11日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151