日替わりコラム
鯉は悠然と
ここ最近は、早朝行事終了後はまだまだ暗くて写真撮影が出来ません。この写真は本日の8時過ぎに撮ったものです。まだ朝の日差しが差し込むような雰囲気で、九州の西ならではの時間帯ですね。手水の冷たい水で浄めてから境内を散策しました。金龍湖からは水温が高いため靄が立ち上っていました。とても美しい風景で、季節毎また時間毎様々な美しさを見ることが出来るありがたさを感じました。以前に撮った夏の金龍湖と出来るだけ同じアングルで撮りたかったのですが… う〜ん。難しいものですね。改めて並べてみると違いが歴然と…。 これは今年の7月16日に撮影したもので、この時は暑い日だったので飛び込みたい≠ニさえ思いましたが、当然のことながら今日はそんな気は微塵も起こりません。鯉をうらやましく思った夏も「鯉は寒くないのか」と思う冬も、やっぱり鯉は悠然と泳いでいました。
文・写真:吉田 憲司12月16日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151