日替わりコラム
三本の杉
 先日、晴れた日に金龍湖周辺を撮影しました。青空の中、あけぼの杉が真っ直ぐに太陽に向かってそびえています。春から秋にかけては、このあけぼの杉も緑色ですが、秋から冬に向けて、紅葉していました。
 実は私はずっとこのあけぼの杉が3本だと思っていました。まるで「ハイジ」のアルプスの山にあるもみの木のように大きな木が3本だと思っていました。
 ところが、よく見ると何本もの木が集まっているではありませんか。それが3本の大きなあけぼの杉として見えていたんですね。1本ではすぐに折れてしまう矢も3本集まれば折れにくくなる、「三本の矢」の話がありますが、この総本山の「あけぼの杉」はまるでこの「三本の矢」を象徴しているようです。
 今日から、長寿ホーム練成会が開催されます。「自分の持ち場をしっかり全うして、この練成会を盛り上げていきなさい、そして参加者の皆様に喜んで頂けるようがんばりなさい。」と語りかけられているようでした。
文・写真:錦織 義記12月17日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151