日替わりコラム
冬の色は・・・
生長の家総本山では昨日から長寿ホーム練成会が開催されています。元気な若々しい少し年配の若者が多数参加され、和気あいあいの楽しい雰囲気で練成会を受けておられます。今、総本山は落葉樹の葉を落とした風景や、杉・ヒノキ等の青々とした常緑樹の色で様々に彩られ見るものの眼を楽しませてくれています。その中に鮮やかな赤い色のサザンカが一際目立ち、総本山によく似合っているなと感じます。冬は赤い色のサザンカ、春夏は数えきれない程のたくさんの花。そして夏から秋にかけて芙蓉のピンクや白い色。本当に素晴らしい景色を表してくれます。その芙蓉の花は今、実を実らせ種を熟し空へ飛ばす時を待っています。一見枯れたようにみえる芙蓉の木が種を飛ばし、また次の世代へ命をつなぐ営みに感動をおぼえます。静かに静かに日々の営みにすべての命をこめて次の世代に託すそのあり様に、自分もかくありたしと思うひと時でした。
文・写真:城戸 恒雄12月18日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151