日替わりコラム
祈りの日
 今日は12月25日クリスマスです。
そして昨日はクリスマス・イブ、全世界のクリスチャンの敬虔な祈りが神様に捧げられた一日でした。
 神様の人類を救いたいという願いがイエス・キリストをこの地上に降誕させ、多くの人々を教化(きょうげ)して、キリスト教という教えが誕生しました。
 教えの広場として多くの教会が建てられ、人々はそこに集い、そして信仰を深めていきました。ここ長崎にも多くの教会が建てられ、今では「長崎の教会群」として世界遺産に登録すべく運動が進められています。
 私は先月の30日にその内の一つ長崎市外海町にある、カトリック黒崎教会を訪れました。ちょうど午前のミサが終わった後で快く見学を許可していただき、ミサの後の静かな雰囲気を全身で心いくまで感じとることができました。
 応対して下さった信者の方も心優しい人で信仰深い方だなーと感じました。あの方も昨日のイブのミサに参加され、深い祈りを捧げられたものと思います。
 この黒崎教会は明治時代に禁教令が解かれた後、信者の方が浄財を寄せ合い、小さな子供までが石や煉瓦を運び、教会を完成させたと案内にありました。今も昔も純粋に信仰に心を寄せる人は只ひたすら神の栄光と世界の平和を祈り続けているのですね。
 「メリー・クリスマス」
文・写真:城戸 恒雄12月25日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151