日替わりコラム
総本山は大雪です
 一昨日の夜から雪になりました。 昨日は、綿雪になったり、粉雪になったり、お昼を過ぎてからも一日中降り続き、長崎では珍しく雪が積もりました。夕方は、鳥居前の坂道をエンジンブレーキをきかせながらとろとろと運転して帰宅しました。鳥居の外の国道では、夜になっても渋滞が続いたそうです。

 今朝は徒歩で、まだ暗い中、早朝行事のために顕齋殿に向かいました。目測で積雪15センチを超える白銀の世界、あまりの美しさに目を奪われつつ、冷たい霊気を吸い込みながら、とても気持ちよく歩くことが出来ました。
 道場での朝食後、長期練成員の面々が子供のように喜んで雪だるまを作ってくれました。私も顕齋殿の方に行って、かなりの枚数、雪景色をカメラにおさめました。

 今日から、境内地の山中では夜通し炭焼きが始まります。私は明日の朝の時間を担当させてもらえるとのことで、ちょっとワクワクしています。寒さも少しづつ緩みそうですから、しっかりといい炭を焼きたいと思います。

写真は雪景色と雪の中で南京ハゼをついばむシメという鳥です。
文・写真:林 光子1月25日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151