日替わりコラム
炭焼き順調です
炭焼きがはじまりました。1月25日から火を入れて、今日は3日目です。煙突から出る煙も少し色が薄くなってきて、朝9:00現在で煙の温度が70度となりました。もう少し温度が上がって安定したら通気口のみ少し明けて正面の焚き口を閉めます。少しずつ炭化してゆき完全に密閉するまでは、あと数日掛かることと思います。さて、24、25日と積もったの雪も、夜には雨になり翌日には止んで、今日は良い天気となりました。25日の本欄に書かれていた雪だるまは、現在こんな感じです。なかなかいい顔をしています。ここ数日は、溶けずに、いてくれると思います。炭釜に行くために山に入るとあちらこちらに枝が沢山落ちていました。積もった雪の重さに耐えきれなくて、折れた枝です。葉がしっかりと繁っている木がこのように折れるのですね。大きくなった木は影を作ってしまい、下の植物が育たなくなります。この雪で自然に枝打ちして、光が入るよになり山のためになる。自然はこのような形で調和しているのですね。静かな山の中で火の番をしていると、時折サァー≠ニ木から雪の落ちる音や、風で葉が揺れる音、鳥の声、そしてパチパチと燃える火の音などが、ゆっくりした時間のBGMとして聞こえてきます。とてもありがたい時間です。今回も良い炭が焼けますようにと祈りつつ、最後までがんばりたいと思います。
文・写真:吉田 憲司1月27日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151