日替わりコラム
地元の神様
 先日地元西海町小郡を車で通りましたら「いぼ神様」と書かれた石碑を見つけ、興味を引かれ車を止め、間近に行って拝んできました。
 この「いぼ神様」は自然石がご神体で、そのご神体を撫でて、その手で自分の体の「いぼ」の出来ているところを撫でると「いぼ」がポロリと落ちるということでした。
 「いぼ神様」の前には色々なお供えが供えてあり、多くの人に信仰されている様子が見てとれました。
 地元の人の素朴な信仰が今も息づいて、更に引き継がれていくのだろうと思うと何故か嬉しくなり写真に納めてきました。
 この「いぼ神様」は神様の、諸人のいぼを落としてあげたいという愛の現れが、自然石のご神体となって顕現したものではないかと、自分勝手に解釈してありがたい思いで帰って参りました。
 ここ西海市には様々な史跡や神社仏閣・キリスト教遺産などが数多くあり、興味を持って巡りはじめたら時間はいくらあっても足りないのではないかと思うほどです。
 又次ぎのお休みにはどこかの遺跡を探索したいと思っています。
文・写真:城戸 恒雄1月29日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151