日替わりコラム
真理の光 (^_^)
本日、早朝に白鳩祭が厳かに執り行われました。
『♪ ほのかにも夜が明けた。
 ♪ さぁお飛び私の白鳩よ
   群雲のとばりを開けて♪♪
   燦として真理の光降ってくるよ ♪〜 』

私の所に白鳩誌が飛んできたのは昭和五十三年の頃でした。その頃の我が家は夫婦、嫁姑の問題で私は苦しんでいました。近所の信徒さんから白鳩誌を愛行して頂き、その神誌のテーマは「和解」だったと思います。「私はあなたを許しました。あなたも私を許しました。私とあなたは神において一体でございます」と、夫と姑の後ろ姿を拝んでみました。そうしたら、私の心がものすごく軽くなったことを覚えています。
総本山発行の「体験談2」の中に「波瀾万丈も楽しい人生に」と言う題で体験談を書かさせて頂きました。今は中学一年生を頭に十一人の孫が居ます(^o^)。

昭和十一年三月七日に発行されました白鳩誌の創刊号の中に谷口雅春大聖師の御文章があります。
「前略・・女性の天分が発揮せられないとき、不幸となり暗黒となるほかはないのである。・・中略・・女性の天分は、愛と美と優しさと純潔とですぐれている・・後略」
私はこの女性の天分を出していなかったために「波瀾万丈」の生活となりました。でもその事があったので生長の家の御教えに触れることが出来、お陰様で「楽しい人生」となったことに感謝しています。

上の写真は本日の奥津城からの日の出。下の写真は奥津城周囲の陽光という桜です。
今日から献労練成会が始まります。
提灯棚の片付けや椎茸の駒菌打ちなど楽しい献労を用意しています。
皆さまのご参加を心よりお待ちしています。
文・写真:上村 アリ子3月7日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151