日替わりコラム
練成会にいっぱい来てね
 寒さも随分和らぎ、様々な花が咲き始めた境内地では、総裁法燈継承祭・春季記念日祝賀式のために取りつけられていた提灯棚の撤去作業が、練成会ご参加の皆様と総本山職員により、手際よく進められました。すっきりと片付けられた練成道場周辺は、新年度を前にしてたたずまいも一掃した感じがいたします。

 新年度と言えば、平成21年度に向けた今回の代表者会議はここ総本山で開催されました。このことを思うにつけても、総本山の練成会等の有り様が“自然と共に伸びる運動の実現“を目指し、運動方針に沿って日々邁進される各教区の皆様方のお役にたてれば…と願ってやみません。
 さて、今年の新春練成会では「日時計主義の実践」として総本山の大自然をバックに絵手紙や和歌を創作発表して頂いて大変好評でしたが、練成会から帰られて、早速「技能や芸術的感覚を生かした誌友会」を開催し、和歌創りを楽しまれた方があると、先日近隣教区よりご報告頂き、心から喜び合ったことでした。

 
 今日は第313回境内献労練成会の2日目。常連の方が多いのですが、今回は春休みの学生さんなども参加され、和やかな雰囲気で開催されています。今月は、今の季節ならではの献労 ― 環境保全と炭焼きのための間伐や椎茸の駒菌打ちなど― が計画されています。

とてもいい季節です。思いっきり体を伸ばして献労に勤しみ、大自然の恵みに心から感謝して、明るく楽しく過ごしませんか!どうぞ、ご自分のお家に帰られるようなお気持ちで練成会にお越し下さいませ。
文・写真:林 光子3月8日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151