日替わりコラム
花・花・花
本日は、313回龍宮住吉本宮境内地献労練成会の最終日です。先ほど閉会式が終わり、参加の皆様も出発の時を迎えました。境内地はとても暖かい陽気につつまれ、皆様の出発を祝福するかのように、あちらこちらで花が咲いています。先日の本欄(2/24)で紹介したモクレンはつぼみが開き、花開く寸前です。(次回にはお見せできると思います…)写真は手水社前の枝垂れ桜≠ナす。とうとう咲き始めました。本当に咲き始めでこれからが楽しみです。明後日から313回団体参拝練成会、また19日からは314回団体参拝練成会がとりおこなわれます。この暖かさですと皆様がお越しになる頃はどんどん開いてくれると思います。おがたま≠燉D雅で美しい花を咲かせています。今日は初めて望遠レンズを使ってみました。ちょっと手の届かないところも撮れるので、面白いですね。それから、一番下は、地元西彼町では「卒業式」の頃に咲くので卒業花≠ニいわれているあおもじ≠フ花。この木のことも本欄で何度か書かせていただきましたが、小さな花を沢山つけています。今日、数か月総本山で研修をした三人の長期生が卒業します。卒業花≠フように身に喜びをいっぱい纏っての出発となりました。本日出発された練成会ご参加の皆様、そして卒業する長期生が、戻られた場所で様々な花を咲かせて、喜びの人生を歩まれることを心よりお祈りいたします。
文・写真:吉田 憲司3月10日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151