日替わりコラム
花の中の練成会
昨日午後は、奥津城参拝が行われました。

奥津城に登ると眼下には海岸線の入り組んだ大村湾が穏やかに広がります。山桜や足下の野草の花に目をとめながら、ウグイスの声に耳を澄ませていると、陽光桜や仙台屋の花びらが風に舞う‥まさにパラダイスです。

そのような中で、谷口雅春大聖師・谷口輝子聖姉・谷口清超大聖師に報恩感謝の真心を捧げさせて頂き、感動の中で運動への決意を新たにさせて頂きました。

そして、第314回団体参拝練成会が、先ほど終了しました。ご参加の皆様は信仰のエネルギーをたっぷりと充電され、喜び溢れるステキな笑顔で帰路につかれました。

平成20年度の練成会はこれで全て終わりましたが、多くの皆様にご参加頂きましたことを心より感謝申し上げます。新年度は4月1日から練成会が開催されます。お花の中で身も心も癒される明るく楽しい練成会になることと思います。皆様のお越しをお待ちしております

さて、昨日の本欄にはタラの芽の写真が出てましたが、タラメはあれから天ぷらになりました。春の芽吹きの力をしっかりいただき、私たちも嬉しくてたまりませんが、メジロはたちも境内地のどこに行っても桜の花で狂喜乱舞の状態です。変わった写真が撮れたのでご紹介します。

文・写真:林 光子3月22日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151