日替わりコラム
あまりむつかしいことをいうな
 第314回団体参拝練成会が、小樽・空知・兵庫・長崎南部の4教区より674名の皆様がお集まりになり開催されました。
 谷口雅春大聖師がご参加下さる皆様を祝福下さるように、桜の花が例年よりも早く花開かせ、和気あいあいとした雰囲気の内に終了しました。
 つい、桜の花に見とれて上ばかりを見ていたら、足下には美しいコケが広がっており、シャッターを押しました。コケも美しい。落ち葉のバランスも良い。
 私ごとで恐縮ですが、練成会3日目の奥津城参拝終了後、感動的な出来事がございました。奥津城参拝が終わり、静まりかえった奥津城で石畳に入った砂利を掃き終え、奥津城に額ずいた時になぜか涙が流れました。ハッキリと魂が喜んでいるのが分かりました。
 団参で色々なお役をさせていただきながらも、正直なところ自分に自信がなく、不安な思いがありました。谷口雅春大聖師・谷口輝子聖姉・谷口清超大聖師に、自分はお役に立っているのかと、かたじけない思いがありました。その時、「あまりむつかしいことをいうな」と言う谷口清超大聖師の御揮毫が浮かびました。感動の涙が止まりませんでした。
 難しく、色々考えるのではなくて、ただ与えられたお役を真心込めてさせていただけば良いんだと、肩の力が抜けました。自分は自分で良いんだと楽になりました。

踏まれても コケはやっぱり コケだった

文:日向 光春3月23日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151