日替わりコラム
様々な方向から
 第一駐車場前から道場への左の花壇には春の訪れを告げるスイセン≠ェ一斉に咲き始めました。これから総本山は花真っ盛りです。今日も総本山はとても温かく、まさに春! 今月に入ってからウグイス≠フ声が聞こえ始めましたが、今日は、撮影のために境内地を歩くと、その回数がとても増えたように感じました。 歩きながら様々な美しさ≠ノ出会いますが、カメラ越しにのぞくと、自分の心が惹かれているものを中心に見ていることがよくわかります。花園の奥にはハナモモ≠ェ鮮やかな色で咲いていました。そこを通った誰もが、はっと気が付く鮮やかさです。 今日は資料館まで足を伸ばしましたが、その中でも、本当にゆっくり歩いていないと気が付かないような、小さな小さな草花も咲いていました。東雲台の桜もだいぶ咲いてきました。桜の回りをぐるぐる回って資料館をバックに、眼下の顕齋殿を入れたり「ああ面白いなぁ」と思いながらシャッターを切りました。撮ったものを見返すと同じ桜でも表情が違うし、バックによって雰囲気も変わるなぁと感じ、何事につけても、様々な方向から見ることがとても大切なことを感じました。今日はあえて、空とのコントラストが美しいこの一枚を選びました。
 温かい日差しの中でとても心豊かな時間をもてました。
文・写真:吉田 憲司3月24日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151