日替わりコラム
お陰様の心
 桜の花が満開です。桜の花を見ていると心も満たされます。先日、家族でお花見をしました。子供達がにぎってくれた様々な形のおにぎりをほおばり、とてもおいしかったっです。
 桜を眺めていたら、フト思いました。桜が花を咲かすには、花だけでは咲きません。枝葉がアリ、幹がアリ、根っこがアリ。全てが一つにつながって春に花を咲かせます。根っこが根の役割をこばみ、俺も目立つ花に成りたいと言い出したら花は枯れてしまいます。見えない所で根の役割を果たしてくれるから春に花を咲かせます。当たり前が当たり前ですが、花だけでは花は咲きません。
 青少年練成会で、食堂のお手伝いをさせていただきました。いつも当たり前に頂いているお食事一つ一つ、真心込めて作って下さる方がいるから、美味しく頂けることをシミジミと感じました。ラーメンの準備をするにも、食器を運ぶところから、麺を湯がき、盛りつける。卵をゆでて、カラを割り、半分に切る。たった一杯のラーメンにも沢山の愛が奥にあってラーメンとなる。自分が実際にお手伝いをさせていただき気が付きました。
 練成会では、時に講話も担当させていただきますが、講話だけでは練成は成り立ちません。練成会は交響楽のように、それぞれの持ち場でそれぞれが愛を生きる時、素晴らしい練成会となります。裏方で、黙々と食事を作って下さる皆様のお陰で練成会の愛の花が咲いているんだなと、お陰様の心・感謝の思いが深まりました。

 花もよし 幹も根っこも みんなよし

 
文:日向 光春3月30日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151