日替わりコラム
 第343回龍宮住吉本宮練成会2日目、無我献身の献労は「竹林の整備」でした。イノシシさんがおいしい竹の子が顔を出す前にご馳走様してしまう為に、電気配線をはる為です。
 竹林内は確かにイノシシの掘った穴ぼこばかりでした。イノシシは本当に元気です。
 私は竹が大好きです。真っ直ぐなところが良い。清々しい気持ちがします。眺めているだけで浄まった感じがします。自分自身に「真っ直ぐに生きよ」と、語りかけてくれている様です。「もっとさわやかに明るく生きよ」と、背中を押されている気がします。
 竹は真っ直ぐだけれども、とてもしなやかです。どんなに強い風が吹いても、吹いた方向になびきます。素直に風になびきます。「無我を生きよ」と、教えてくれます。「我をつっぱるな」と、自ら示してくれます。
 竹からも「真理の説法」が鳴り響きます。練成会は神様の御心が展開し、これでもかと幸せに導いて下さいます。有難きかな練成会。皆様のお越しをお待ちしております。

 真っ直ぐな 竹を見上げて 無我まなぶ
文:日向 光春4月6日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151