日替わりコラム
愛のリレー
「おがたま参道横斜面」とよんでいる場所があります。顕齋殿へ向かって道場から手水舎までの参道の右側です。総本山の数ある斜面の中でもかなり急な斜面で、献労の際にはこの写真のようにロープをかけて草刈りをするような場所です。昨年10月25日、第311回団体参拝練成会の献労に於いて、各教区から選抜された100名の皆様と共に、この場所の草刈りを行いました。その場所に今はシャスターデージー≠ェ沢山咲いています。この花はアメリカの育種家ルーサー・バーバンク氏が、フランスギクと日本のハマギクを交配して作り出したといわれる品種群で、「シャスター」は、博士の圃場の裏に見えるシャスター山の峰雪にちなんで命名したといわれています。総本山ではこの斜面を削った際に何種類かの花の種を吹き付けたらしいのですが、この花だけが毎年花を咲かせてくれてます。昨年草を刈って下さった皆様、本当にありがとうございました。皆様のおかげで、この景色を見ることが出来ます。このように、献労は後から訪れる人にも影響し、愛がつながれてゆくんですね。一昨日から続いた雨もすっかりと止み、本日はスッキリとした青空の中で午後からお田植祭≠ノ向けて神饌田の施肥整備の献労を行います。344回龍宮住吉本宮練成会の参加の皆様と共に、この献労を思いっきりさせていただきます。
文・写真:吉田 憲司5月5日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151