日替わりコラム
乙姫様に会いに行きました。
 西海市崎戸町の乙姫神社に参拝に行きました。
ここのご祭神の乙姫様はお名前を豊玉姫の命(とよたまひめのみこと)様と申し、大綿津見の~(おおわたつみのかみ)様の娘にあられます。お妹君は玉依姫の命(たまよりひめのみこと)様でございます。
乙姫様は古事記・日本書紀によりますと日子穂穂出見の命(山幸彦)様の后で、開運・安産・海上安全の神様として信仰されています。
私は度々崎戸町へドライブに出かけ、昼食を食べたり、コーヒーを飲んだりして楽しんでいました。ここ乙姫神社の前はいつも何の気なしに通り過ぎていましたが、ふと見上げると鳥居の扁額に「乙姫神社」と記してあり、これは是非御参拝しなくてはと車を止め、心を静めて参拝いたしました。
静謐な境内はよく掃除が行き渡り気持ちよく参拝することができました。この地区の人達の信仰心の篤さに感謝します。
鳥居を入った横には祈念碑があり、そこには「日清日露日独戦役記念」と記され「大正四年十一月」という日付がありました。つまり第一次世界大戦に日本が参戦しドイツと戦った印しがここにあったということです。
戦があれば人は傷つき悲しみは限りなく続きます。その悲しみを乙姫様の限りない優しさと深い慈愛で慰めて戴きたいとの思いでこの祈念碑は建てられたのではないでしょうか?今後このような碑が建てられることのないような平和な世の中が実現することを乙姫様にお願いして神社を後にいたしました。どうぞ平和な世が実現しますように。合掌
文・写真:城戸 恒雄5月13日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151