日替わりコラム
顕斎殿よ有り難う
 顕斎殿に向かうとき、不思議と感謝の思いが込み上げます。頭の中で色々な事を考え、一杯の時に顕斎殿に向かうと不思議と心が落ち着きます。かたじけなさに涙があふれる時もあります。
 現象世界は千変万化、変化無情の世界。調子の良い時悪い時。心がくじけそうな時や絶好調の時。現れては消えてゆく影の世界。けれどもこの影に引っかかると心の自由がなくなります。 
 何でこんな事が起こるのかと心が迷うとき、顕斎殿に行き住吉大神様の御前に額ずくと、「なんとかなるさ」と思えてくるから不思議です。所詮、我の力など限界があるのだなと、しみじみと思います。
 私は顕斎殿でよく唱える言葉がございます。随時随所神想観の唱える言葉「われ心を空しくして神の御心に従い奉る。神の御心をわれに顕わしめ給え。」住吉大神様の導きにただ無我になって従わせていただきます。住吉大神様有り難うございます。顕斎殿よ有り難う。

 日々祈る 顕斎殿で 導かれ
文・写真:日向 光春5月16日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151