日替わりコラム
雨降って嬉し

昨日から雨が降っています。実に10日ぶり6月10日にコラムに書かせて戴いて以来のまとまった雨です。梅雨入り宣言したのち、団体参拝練成会では全く降らずに晴天が続き、終了後、「もう降って良いよ〜」と思いながら数日、これでようやく長崎も本格的な梅雨入りとなりそうです。さて、久々に雨を貰った作物はどれも嬉しそうでした。菜園に行くとスイカは直径が約25pほどの大きさにまでなっていました。これよりも大きい物もありましたよ。去年はスイカを作った場所の日当たりが悪くてうまく成長しませんでしたが、今年は場所を換えて植え付けたところとても順調です。7月の本宮練成会、献労練成会に献労のおやつで出すために、あと一週間収穫を待ちたいと思います。下の写真はトウモロコシ、段々大きくなってきましたね。昨年は7月10日に収穫しましたが、今年も同じぐらいに出来そうですね、これから網をかけて、鳥に啄まれないようにしたいと思っています。その他、胡瓜、レタス、山芋なども、良く育っていました。昨日今日と時間をかけて降ってくれる雨は、しっかりと地面に染み込んで地下水となって道場のお水になってくれる事でしょう。(道場の水道はすべて地下水です。)この時期、人には鬱陶しく感じても雨の恵みをいただかなければ、大変なことになります。雨の恵みに感謝しながら、境内地を歩くと葉の上に乗っかった雨の滴が、まるで宝石のようにキラキラと輝いていました。
文・写真:吉田 憲司6月22日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151