日替わりコラム
西瓜(酸いか)甘いかしょっぱいか
本日は、第346回龍宮住吉本宮練成会4日目です。昨日は公邸みかん園の草刈りを献労で行いました。みかん≠烽セいぶ大きくなってきて、大きい物は直径3p程になっていました。実のつきかたも上々です。梅も大豊作でしたし、今年は栗も良さそうです。実物は「なり年」のようです。さて、7月の献労といえば、おやつのスイカ!6月22日の本欄で書かせていただいたように、昨年はうまく作ることが出来ず、正直に言うとたいへん悔しい思いをいたしました。色々な要因があったとは思いますが、私達の知恵と愛とが足りなかったと反省し、献労農事課一同、「甘くて美味しいスイカを作るために、思いつく限りの事を行い、必ず良い物を作って皆さんに喜んで食べてもらおう!」と決意して、今年のスイカ作りに挑みました。総本山の畑の中で最高の日当たりの場所で、苗の植えつけ時期にも気を配り、様々な手をかけ、その度ごとに声をかけ、まさに手塩にかけて育ててきました。ですから一昨日のおやつの時間は緊張の一瞬でした。「スイカ切りますよ」と上村講師からの無線の声、車の移動をしていたため、「ハイお願いします」と応答したものの、すぐに行けないもどかしさ、急いで休憩場所に戻って、スイカを見た瞬間「よかったー」と思いました。しっかりと赤く熟して、みずみずしいスイカが見えたからです。第一関門突破です。そして、口に入れたとたん「やったー」と思いました。「甘い」です。すっごく、良い出来です。とても嬉しかったです。もちろん、今までの順調な生育を見ていましたし、採り時も良かったですし、日数も足りているし、甘いことは予想していましたが、スイカほど「切らなきゃわからない」モノはないですもんね(笑) 練成会参加の皆様も「美味しい」「あまーい」と喜びの声、本当に安堵いたしました。神様に、そして共に頑張ってくれた献労農事課のスタッフに深く感謝いたしました。暑い中いっぱい汗をかいて献労した後のスイカは最高の味ですよ。皆様のご参加お待ちしております。
文:吉田 憲司7月4日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151