日替わりコラム
豊かな自然
第317回龍宮住吉本宮境内地献労練成会が終了いたしました。本日は、紫蘇やトウモロコシの収穫をしました。最終日の約一時間半最後の日まで献労をして、出発するこの練成会の素晴らしさを毎回のように感じます。昨日は、水田の草取りを一日かけて行うつもりでしたが、参加者の勢いが素晴らしく、14:00の時点で終了してしまいました。献労の時間は16:00まで、休憩等を抜いても1時間30分ありますので、紫陽花の花の剪定を行う事にしました。境内地の様々なところに紫陽花がありますが、もう全体的には見頃を過ぎましたので、花が完全に枯れてしまう前にハサミで摘んでゆきます。トラックに約2台分の花ガラが剪定できました。すごい量です。まだ綺麗な花はちょっと長めに切って、道場に飾ってもらいました。そのうちの一本をいただき、デスクの上に飾りました。そうしましたら、そこには小さな小さなカマキリがいました。「ごめんね」といいながら撮影し、事務所窓の外にある緑のカーテン≠ノ逃がしました。とっても可愛かったです。
総本山は本当に自然がいっぱいで、いつでも様々な生命との触れ合いの中で生活させていただき、学んだり、豊かな気持ちになったりと様々な喜びを与えてくださいます。先日まだ咲き始めの紫陽花を見たら、母の事を思い出し久し振りに手紙を書きました。いまある幸せを喜びを綴り感謝をしました。下は同封した絵手紙です。
文・写真:吉田 憲司7月10日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151