日替わりコラム
芙蓉の花が咲きました
午前11時2分、サイレンが鳴り渡り、ここ総本山でも各自それぞれの持ち場で黙祷をさせて頂きました。長崎市浦上地区にに原子爆弾が投下されたあの日から、64年の歳月が流れてゆきました。今日の平和と幸せを思うとき、歴史の大きなうねりの中で、かけがえのない尊い命を捧げられた多くの方々のご冥福を心からお祈りさせていただきました。
境内地には白い大きな芙蓉が咲き始めました。


いま練成部室は、気温31.8℃、クーラーを入れずに暑さを楽しんでいます。窓の外のゴーヤは、真昼の暑さにうだりながらも、朝夕にたっぷり水を貰って元気です。ウスイロオナガシジミというチョウチョが受粉を手伝ってくれて、次々に宝石のような実をつけてくれています。

そして今日は境内地献労練成会の3日目。練成会ご参加の皆様も、朦朧としそうなこの炎天下で大いに神の子の無限力を発揮されています。みんなとっても元気です。
文・写真:林 光子8月9日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151