日替わりコラム
お手本
この画像は8月14日の朝に徒歩通勤した際に撮りました。この時期、道場まで歩いてゆくと坂を登り切ったところに、この百合が出迎えてくれます。丁度カメラを持っていたので、数枚撮り、さらにその先の花壇でも撮影しました。まるで笑顔でお辞儀をしているかのようにちょっと頭を垂れていて、何とも美しかったので絵にも描いてみました。今日も歩いてきましたが、たった4日しかたっていないのに、ほとんどの花が落ちてしまって、あの賑やかさはどこに? という感じです。花の咲いている時期短いですけれども、花のいのち≠ヘ 決して枯れず、また来年も綺麗に咲いて総本山を訪れる皆さんに「ようこそいらっしゃいました」と笑顔で挨拶してくれることと思います。私も練成会参加者や参拝に訪れた皆さんが、安心して喜んでくれるような笑顔で、「ありがとうございます」と合掌して迎えたいと常々思っていますが、自分のいのちをいっぱい生きてこそ、礼拝も本物になると感じました。写真を撮って、絵を描くことでこの百合の枯れないいのち≠ノふれ、良いお手本をいただいたような気がします。
文・写真:吉田 憲司8月18日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151