日替わりコラム
月の始めは
9月になりました。総本山は今日も晴天です。毎月一日は顕齋殿にて『月始め感謝祭』が執り行われます。先頭の写真は、8:20分頃の風景です。歩いているのは現在総本山で研修をしている長期練成員の2人、その先を歩くのは職員です。こうして、集まって8:30には太鼓が鳴り『月始め感謝祭』が始まります。大聖師谷口雅春先生はご生前この『月始め感謝祭』によせてこのようにお話し下さっています。 《住吉大神様はこの愛の神の体現者として、そして全ての罪を浄めてなくしてしまうところの、そういう働きを持って顕れてこられたのであって、法則の神様というよりは、人格の神様でありますから、私はその住吉大神にあいたい! おめにかかりたい! という感じがするのです。それは…儀式をして、おじぎをして、祝詞をあげて、そして杓子定規に互いに相対する。そのような形にとらわれた中には、私は感じられないで、本当に、お父さーん! お母さーん! とかいうような気持ちなのですね。》私もこの御文章に触れてからは、そのような気持ちで過去の月日の御恵み、御護りに感謝申し上げ、この月も御神徳をいただき、使命に邁進できますことを祈念してご挨拶申し上げることにしております。二枚目の写真は聖経『真理の吟唱』p162「神の子万徳円満の祈り」の一斉読誦をしている様子です。普段は後ろからこの様子を見ることはありませんが、参列の方、職員、長期生とまごころを込めて読誦している姿はとても美しく、感動いたしました。本日から第348回龍宮住吉本宮練成会、そして、4日からは121回長寿ホーム練成会、7日からは境内地献労練成会さらには317回、318回団体参拝練成会と沢山の皆様が来山されます。金龍湖に咲く美しいスイレンにさらなる感動をいただきながら、決意新たに道場へ向かいました。
文・写真:吉田 憲司9月1日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151