日替わりコラム
空中カボチャ?
空中カボチャ?
先日西海市大瀬戸町の岩倉神社前を走っていたら、桜の木に丸いカボチャのようなものが下がっているのをを見つけ、なんだろう?と思い車を止め、写真に納めました。
よく見るとやはりカボチャにしか見えません。『カボチャの空中栽培かな?』と妻と話しをしていると、この桜の木の持ち主の方(65才位の女性)が親切に解説をして下さいました。以下原語のまま書きます。
『こんにちは。こい面白かでしょが?だいでんこいば見てカボチャやろっていんさっとよ。そいばってんこいは瓢箪とよ。瓢箪て書いてあったけん種ばこうてきて植えたとばってん横にまーるなあばっかいで、いっちょん瓢箪のごとならんで、こがんカボチャンごとなってしもうとっとよ』と云う解説でした。
原語では解らないと云う方のために日本語に変換しますと以下のようになります。
『こんにちは。これ(カボチャのようなもの)は面白いでしょう。誰でもこれを見てカボチャでしょうと云われるのですよ。でも、これは瓢箪なんですよ。瓢箪と書いてあったので種を買って来て植えたのですが(実が)横に丸くなるばかりで、少しも瓢箪のようにならなくて、このようにカボチャのようになってしまいました。』
とニコニコと笑って解説して下さってとても有り難かったです。
本当に人の良さそうな方でした。おかげで心がポカポカと温まりこの日のドライブはとても楽しく過ごさせていただきました。
解説して下さったオバサンありがとうございました。
文・写真:城戸 恒雄9月17日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151