日替わりコラム
晴れて良し 降ってまた良し総本山
 11月1日、本日より第350回龍宮住吉本宮練成会が開催されます。朝から降り続いた雨も、練成会参加者が来られるお昼頃には上がり、雨上がりの道場前の山々を撮影いたしました。秋も深まりつつあり、チラホラと色づいてまいりました。
 毎朝読誦する生長の家総裁谷口雅宣先生著『日々の祈り』ー神・自然・人間の大調和を祈るーの中に「雨の恵みに感謝する祈り」がございます。その中の一節に「雨は、静かに地上に落ちるとき、やさしく、リズミカルな音を立てる」と、あります。今まで雨音をリズミカルな音と意識して聞いた事がなかったので、その思いで聞いてみました。
 確かに意識するとリズミカルです。雨の強弱で音も変化し、面白い。今まで当たり前で意識していなかった雨音も、この響きに耳を傾けてみると心地良い音に聞こえて来ます。
 神様の世界の無限の多様性を知ります。秋の紅葉した木の葉一枚一枚も同じ物は一つも無い。虚心に、今を素直に、有難く感じてみよう。

 雨音を静かに聞けば音楽会
文・写真:日向 光春11月2日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151