日替わりコラム
久遠のいのち 今を生きる
合掌 今、長寿ホーム練成会が開催されています。テーマは「久遠のいのち 今を生きる」です。
12月になっても暖かい日が続いていましたが16日くらいから寒くなりました。それでも道場内は永遠の25歳の笑い声が賑やかで、暖かい雰囲気に溢れています。
17日の午後は献労でした。道場内の大掃除です。(道場の外側は12月9日に済みました)全館の畳の掃き掃除、濡れぞうきんで拭いた後で乾いたぞうきんで拭きあげました。上の写真は献労中です。下の写真はおやつと和歌創作の時間でみんな仲良く楽しい時間です。ちなみにおやつは芋栗団子のおしるこでした(^_^)v
練成会のプログラムで今夜(19日)は「長寿ホームの夕べ」と言う演芸会です。練成員さんの歌や踊りがとても楽しいですよ。
今までの演芸会でも84歳の練成員さんが「矢切の渡し」を踊られたり、練成員さんと私たち職員も合同で「炭坑節」を踊ったり、96歳の「相撲甚句」は良く通る声でとても素晴らしいです。また92歳のヨン様と84歳のチェ・ジウさんが二人で仲良く歩くだけでとても可愛くお腹が痛くなるくらい楽しませて頂きました。(^O^)!(^^)!
今夜は何が出てくるか楽しみです。(^o^)
職員も各部所に於いて練成員さんに楽しんでもらえるようにいろんな思考を凝らし練習をしています。
練成部は「桃太郎」を演じます。内容は「おじいさんとおばあちゃんが長寿ホーム練成会に参加して、子供を授かりその子が悪さをしていた鬼を退治しに行き、鬼たちを長寿ホーム練成会に誘ってめでたしめでたし」です。練成部職員が総出ですから迫力ありますよ。(^_^)v
どうぞ、皆さまも長寿ホーム練成会に参加して自慢の歌や踊りなどご披露下さいませ。
演芸会は年に2回、9月と12月の長寿ホーム練成会であります。
「来年のことを云うと鬼が笑う」と云いますが皆さまのご参加を楽しみにお待ちしています。
文・写真:上村 アリ子12月19日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151