日替わりコラム
新春準備 着々と(*^_^*)
合掌 今日は餅つき準備や提灯の取り付けを行っています。また12月31日の大晦大祓の人型を浄化するための浄火場の設置を行います。
餅搗きは28日に行います。各部所の神棚や公邸の神棚にお飾りする鏡餅を搗かせて頂きます。

谷口雅春大聖師の「年頭に鏡餅を見ながら思うこと」と言うご文章が『光の泉』誌の昭和52年新年号に記載されていました。
「(前略) 鏡餅というのは、新年に処する”心の鏡”というものを現している象徴行事だと思うのであります。あのお鏡の餅を見て、あのように真丸く・・・望月の如く真丸い円満な心を持つように、そして上と下と、及び夫婦がたがいに仲良く重なり合って、円満完全に調和した姿でありますようにと念願しまして、これを自分の心の鏡にしたい、と−−(中略)だいたいお餅というものは、お米を水に浸けまして、そしてそれを火で蒸すのであります。水は陰であり、火は陽であります。陰と陽との円満な結びによって”美味し”と味わいがあらわれてまいります。(後略)」
みんなで和気藹々と楽しく餅つきを行います。餅つきはたのしいですよ(*^_^*)

下の写真は提灯を取り付けている永津職員です。永津職員はこの12月で退職されました。永津職員は7年11ヶ月間、総本山の職員として練成部献労農事課で所属していました。本人曰く「大阪のシチィボーイ」ですが、総本山ではトラクターに乗り、草刈り機やチェンソーなども上手に使うバリバリの献労農事課の一員でした。
総本山を卒業され地元でも人類光明化運動・国際平和信仰運動に邁進することと期待しております。
12月31日から新春練成会が執り行われます。奥津城前の広場での初日の出はきれいですよ。
皆さまのお越しを心より楽しみにお待ちしています。
文・写真:上村 アリ子12月26日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151