日替わりコラム
篳篥(ヒチリキ)の練習をしてます
 毎月22日早朝に執り行われる「謝恩祭」にて篳篥(ヒチリキ)を演奏するお役をいただきました。謝恩祭とは谷口雅春大聖師ご生誕の11月22日に因みて、月毎に報恩感謝の真心を献げて執り行われる御祭りです。篳篥を演奏するのは約6年ぶりでしょうか。身の引きしまる思いです。
 以前、祭務部で8年間神官としてお世話になっており、その時に篳篥を練習しておりました。雅楽は奥が深く、なかなか思うように演奏出来なかった事が思い出されます。リードの削り具合など、微妙な調節が必要なのです。
 その後練成部に異動となり、まったく演奏することはございませんでした。もう、篳篥を演奏することはないと思っており、忘れておりました。
 今回、約6年ぶりにご縁をいただいて、久しぶりに篳篥をにぎってみると、不思議と色々な事がよみがえって来ました。忘れてしまったと思っておりましたが、以外と身体にしみついていたようで、何とか音が出ました。
 演奏しながら、神官としてご奉仕していた日々が思い出され、また再び神様にご奉仕出来る悦びを感じております。今は、22日「謝恩祭」に向けて練習しております。住吉大神様よろしくお願い致します。

 篳篥に真心込めて神仕え
文・写真:日向 光春1月18日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151