日替わりコラム
冬の海
 休日を利用して妻と冬の海を見に行きました。車で30分、波静かな大村湾ではなく、波のある外海に行きました。なぜか無性に海が見たくなったからです。なぜなのかは自分でも分かりません。私は長野県出身で、海のない県ですから、時折海が見たくなるのです。
 少し小雨も降っていましたが、海はとても綺麗でした。夏の海とは違って、厳しさを感じますが、その厳しさがまた素晴らしい。思わず砂浜まで足を運びました。
 波の音を聞いていると心が洗われます。「ザバーン」「ザバーン」と繰り返す波の音。心のゴモクタを持って行ってくれる気がします。
 遙か彼方の地平線を眺めていると、心が広くなり、小さな事に引っかかり、アクセクしている自分が情けなくなりました。
 私の魂が海を求めていたのでしょう。清々しい気持ちになりました。1日からは練成会です。心新たに、使命邁進させていただこう。

 冬の海心洗われ清々し
文・写真:日向 光春2月1日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151