日替わりコラム
花咲く長寿練成
本日より第123回龍宮住吉本宮長寿ホーム練成会が開催されます。この練成会は4月、9月12月の年3回おこなわれ、今回が本年度最初の『長寿ホーム練成会』です。年度ごとにテーマが設けられ、本年度は『無量寿のいのち 今、輝きの時』がテーマです。今回の練成会における献労は、最終日にとり行われる『谷口輝子聖姉22年祭』をむかえるにあたり、奥津城周囲の草刈り、参道の掃き掃除等をいたします。丁度昨年のことですが、同様の献労をさせて頂いていたら、献労をする参加者の中を、町内にある老人介護施設の車が2台通りました。施設の職員が運転をし、車中には利用者が乗り、丁度見頃の霊宮花山のつつじ≠見に来られたようでした。ゆっくりと走るその皆さんのお顔がガラス越しにはっきりと見えました。皆さん一様に口を開けてビックリしているご様子でした。長寿ホーム練成会参加者が「ありがとうございまーす!」と元気一杯誦行されながら、ニコニコと掃き掃除をしている姿に圧倒されたのでしょう。心の中で「これが老人ホームと長寿ホームの違い」と感じたことを思い出します。これから又、皆さんとお会い出来るのがとても楽しみです。今回もいのちの花が輝いて、素晴らしい練成会となることでしょう。境内地は八重桜も満開、つつじもどんどん咲き始め、アヤメもちらほら咲いています。今月の龍宮住吉本宮練成会の参加者にアヤメを描いて送らせてもらいました。
文・絵:吉田 憲司4月20日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151