日替わりコラム
春秋の美
西彼町の隣の琴海町は大子郷の塩釜神社を参拝しました。
ここは西彼町から長崎市へ行く国道の脇に 建立されており、いつも通り過ぎてしまうのですが、神社脇の公孫樹(いちょう)の木が秋になると美しい紅葉を見せてくれ、夜にはライトアップまでされてとても美しい景色をみせてくれます。
昨年の秋にその紅葉を写真に撮っていたのですが、先日「春の写真も欲しいね」と妻を誘って塩釜神社に行きました。
まずは参拝をし、右から左から前から後ろからと何枚も写真を撮り、その美しさに見とれて帰ってまいりました。
秋の紅葉は一際目を引きその美しさを褒め讃えられますが、春の新緑もまた紅葉に勝るとも劣らない美しさを見せてくれます。
この萌え出ずる新緑は生命の躍動を感じさせ、秋の紅葉は円熟の美しさを感じさせてくれます。
秋の紅葉と春の新緑とどちらが好きか?と問われれば私は両方好きですと答えます。
又、夏も冬も素敵ですよ。
皆様もどうぞ参拝に行かれ公孫樹の鑑賞もなされませんか?
素晴らしいですよ。
文・写真:城戸 恒雄4月29日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151