日替わりコラム
竹林整備
 ゴールデンウィークのすごし方は色々ございますが、日頃の神様の恩恵に感謝して、練成会に参加し無我になって献労をするすごし方は最高です。
 第355回龍宮住吉本宮練成会にも休日を利用して来られた方が沢山いらっしゃいます。普段なかなか来られないので、神様にお礼参りに参加された方もいらっしゃいました。
 練成会2日目午後の献労は「竹林整備」の献労でした。竹林周囲に猪防止のための電気配線をはるため、落ち葉や草を取り除きます。結構急な斜面もあり、キャーキャー言いながら楽しく献労をしました。献労をさせていただき思う事は、さっさと進む人もいれば丁寧にゆっくりされる方もいらっしゃいます。そこに調和がとれて不思議とすべてうまく行くから楽しいです。一人一人がかけがえのない存在です。神様のお働きがここにも顕れます。
 総本山新入職員の古橋さんもハンドマイクで「ありがとうございます」の誦行です。さすが新入職員、大きな声で元気いっぱいです。
 献労を楽しく行っていると休憩のかけ声。竹林を眺めながらお茶をいただいていると、何か竹林に抱かれているような感じがして、生命の一体感を感じました。フト見上げるとキツツキもいのちを輝かせて喜んで飛び回っております。鳥も竹も人間も、草も木も、すべてが神様に生かされて守られて調和している世界。四無量心を行ずる無我献身の献労は悦びにあふれています。

 キツツキも我も悦び無我を生き
文・写真:日向 光春5月3日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151