日替わりコラム
滝を見に行きました。
西海市大瀬戸町の新しくできた林道を気持ちよく走り、【つがね落としの滝】を目ざしました。
この滝には滝壺がなく上流から流れる水が河床の岩に直接落ちる構造になっており、かなり稀な滝だと云うことです。
夏の渇水期には水量も少なくなり、川の中程まで入って遊ぶことができますが、今の季節は水が豪快に流れ、中に入ろうものなら「アっ」と云う間に呑み込まれてしまう程の激流になっています。
【つがね落としの滝】と云う名も【つがね】という名の蟹も登ることができず、下に落とされてしまうと云うことから名付けられたとのことでした。
この日も水は豪快に流れており、感動して写真に撮りましたが音が伝えられないのが残念です。
水しぶきとマイナスイオンを体一杯に浴び、心身共にリフレッシュして楽しく家路につきました。
林道では間伐材を使用したガードレールに感激し、「森林育成のためにももっと間伐材を使うといいね」と語りながらこの日の小旅行を終えました。
文・写真:城戸 恒雄5月27日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151