日替わりコラム
初夏になりました
練成会第6日目になりました。一昨日の夜が浄心行、昨日の夜が先祖供養でしたので、週末を利用して新しい方々が参加されて、賑やかです。

本日の午前は、奥津城参拝、龍宮住吉霊宮参拝、藤棚の家での説明、温故資料館拝観、絵手紙等の創作と、新緑溢れる山中での行事が続きました。

6月の日差しはすっかり夏です。しかし、東雲台の風は涼しく、心地よさは抜群です。練成会ご参加の皆さまは桜の葉陰で、色鉛筆を手に取り、思い思いに絵手紙を描かれました。

私は皆さまと行動をともにしながら、頭上で美声を聞かせてくれているホウジロが気になって仕方なく、その撮影に夢中になっていました。春の時期に私たちが東雲台でお弁当を食べた時にも、ホウジロがずっと囀っていました。このホオジロの縄張りなんでしょう。

境内地ではいろいろな鳥がさえずっています。木の葉が茂って、鳴き声は聞こえても鳥の姿が見えないのが残念! しかも、種類の違った鳥同士で物まねもするらしくて、事務室で仕事していると「トッキョー キョカ キョク」とか「ソー イイヨネ」「ケキョ ケキョ ケキョ」など、意味のあるような、でも訳の分からない鳴き声も聞こえます。

白い栗の花は山々のあちこちで、優雅な姿を見せてくれます。下の絵は、最近、母宛に送った絵封筒です。金龍湖の菖蒲も今満開です。

文・写真:林 光子6月6日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151