日替わりコラム
桜の葉
 第356回龍宮住吉本宮練成会6日目午前の行事は、まず奥津城登山です。感謝・感謝で登山を行い、奥津城にて報恩感謝の真心を献げ聖経「甘露の法雨」を読誦します。悩み・問題を抱えた皆様も練成6日目ともなると、皆様のお顔も笑顔です。練成初日の深刻なお顔はどこえやら。参加者の皆様の笑顔を見ていると、神性・仏性の素晴らしさを感じます。
 その後、七つの燈台を巡り、龍宮住吉霊宮の参拝、藤棚の家の中に入り立教当時の説明を受けます。そしていよいよ絵手紙の時間です。私もこの行事の時に、参加者の皆様と一緒に絵手紙を描いております。もう一年になります。毎月1回ではありますが描いておりますと、少しづつではありますが面白くなってきました。周りの皆様ほめ上手な方が多く、ついその気になります。
 今回は、桜の葉を描きました。思い出せば一年前は桜の葉一枚描いて悦んでいた私も、今回は少し複雑な葉っぱに挑戦。とにかく桜の葉の生き生きしている、力強さを表現したいと思いました。葉っぱをよく見てみると、同じ色はどこにも存在せず、自然界の多様性を感じます。光の当たり具合で微妙に色も変化し、美しいと思いました。そのまま絵に表現は出来ませんでしたが、美しい葉っぱが心には刻まれました。
 参加者の皆様も一所懸命描いております。それぞれ個性ある作品ばかり。楽しい楽しい練成会の一コマです。

 大自然虚心に見つめ美を描く
 
文・写真:日向 光春6月7日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151