日替わりコラム
梅雨は楽しい
梅雨に入って2週間が過ぎ、今日(26日)は本格的な雨になりました。雨を見ながら雨音を楽しんでいると、心がゆったりと落ちついて穏やかになる様な気がします。

こんな日には餌になる虫もいないのか、昨日あげた粟とヒエに数羽の雀が群がっていました。カメラを向けると一斉に飛び立ち、1羽だけ収まってくれました。いつもの可愛い丸っこい姿でなくて、びしょ濡れのちょっと儚そうな恰好です。

西彼町は梅雨から夏にかけて、非常に湿度の高い日々が続きます。吾が家は山際に立てられた寮の1階ですので、梅雨の間、廊下はビショビショになり、スリッパでスケートが出来る程です!油断すると玄関の皮靴にもカビが生えたりします。

そして、私の天然パーマの髪は、湿気が多いのでクルクルになってしまいます。東京にいた時は、表参道にある美容院で本格的な縮毛矯正をしていましたので、梅雨時もサラサラで手間がかからないのが何よりでした。しかし、年相応にショートヘヤーにし、更に高温多湿の西彼町に戻ってきたので、今では1950年代に一般的だったコテを当てすぎたチリチリパーマのようになっています。まあ、これもいいかとは思いますが‥

しかしこの時期、山々の緑は輝き、緑のカーテンのゴーヤもベランダの蘭たちも、いろんな植物が、もっとも生き生きとしている様に見えます。そんな生命の仲間達の喜びの声を感じながら、梅雨を楽しんでいる自分に気付くのは、幸せなことです。

そしてオマケの様な話ですが、ここ西彼町はとても湿気があるので、年中、乾燥肌になる心配は全くなくて、保湿クリームなしでもお肌が潤っている様な感じがするのは、女性にとってはものすごく嬉しい事なのです!!

文・写真:林 光子6月27日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151