日替わりコラム
お導きに唯感謝
本欄(7/3)で上村講師が書いているように、3日の献労は菜園での草刈りや、収穫を予定していましたが、天気の変動と現場のコンディションが悪かった(雨降りで土を扱う作業は向きませんし、足下も柔らかくなってドロドロでした)ので、急遽5日の作業内容(神饌田の草取りと周囲の草刈り)に変更しました。一枚目はそのときの様子で、献労開始時は降っていなかった雨が、開始後ドンドン激しくなり、どしゃ降りにまでなりました。大粒の雨が降る中で皆さんは明るく真剣に感謝誦行をしながら、献労をしてくださいました。雨に濡れながらも、皆さんが笑顔だったのが印象的でした。作業はドンドン進み、終了のお祈りが終わる頃に雨が止みました。逆の経験は何度もありますが、珍しいパターンですね。後で皆さんの感想を伺うと「子供の頃を思い出した」「思い出に残る楽しさ」「雷が祝福してるようだった」「浄まってスッキリした」等々喜びの声が多かったです。今回はどしゃ降りの雨の中でするのが最善だったのだと感じました。おかげで昨日は変更した菜園での献労が滞りなく行えました。薄日が差し風が吹く、うって変わってのさわやかな天気の中、草刈りや収穫の献労を存分に行いました。コンディションも上々で、皆さんも本練成会最後の献労にふさわしい素晴らしい献身ぶりでした。2、3枚目は収穫をした枝豆とその時の様子です。ほかにキュウリ、ナス、ピーマン、トウモロコシなどもとれました。2回の献労を通して、神様のお導きに深く深く感謝をいたしました。
文・写真:吉田 憲司7月6日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151