日替わりコラム
鎌研ぎ
先日、雨が降った日に、鎌研ぎ≠しました。雨が降る日は道具の手入れをするチャンスです。総本山の鎌はとても沢山ありますので、水研機=i水に湿らせた砥石がモーターで回る機械)を使用して研ぎます。実は、7月に中古ではありますが、新しい研水機を購入しました。(写真二枚目)以前使っていた機械は、私が奉職前からありましたので少なくとも15年以上、先輩に聞いたところでは20年にはなるようです。大切に使っていたので、まだモーターは動いたのですが、型が古くなりこの機械に対応する天然砥石が数年前から生産中止となりました。様々な手を尽くしましたが、人工砥石ではどうしても対応するものがなく、使い慣れていた機械ではありましたが、仕方なく入れ変えた次第です。私がこの新しい機械で本格的に鎌研ぐのは初めてで慣れるまで約30分かかりました。写真の3枚目は慣れ始めの写真で、最終的にはもっと下の方で研ぎました。正味45分で50本研げましたが、慣れてくればもっと研げると思います。8月中にしっかりと研いで、9月の練成会の献労では切れる鎌≠ご用意してお持ちしております。
文・写真:吉田 憲司8月17日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151