日替わりコラム
内部監査員研修会
今日は朝から、晴れたり降ったりのちょっと忙しいお天気です。早朝行事の最中も結構激しい雨が降っていましたが、終わって顕齋殿から出るときにはあがっていました。それで大喜びで洗濯物をベランダに干しました。最近は蝉の声が聞こえなくなり、メシロなどの野鳥の声が目立つように感じます。緑の中での優雅なひとときです。

ところが、しばらくするとスコールのような豪雨が…。結局、洗濯物は室内に移して出勤してきました。しかし、毎日狭い浴室にギュウギュウ詰めに干していた東京暮らしの時のことを思うと、晴れた日は屋外にも干せるし、雨でも室内に悠々と干すスペースがあり、何ともありがたいことです。

ベランダにはもう1ケ月近くも前から、ファレノプシスの白い花が咲いていたのを知っていましたが、一度もカメラに納めていませんでした。今朝は、雨のおかげで何度もベランダを行き来し、このことに気づきました。「意味優先の忙しい日々を送り、せっかく美しく咲いているのに褒めてもあげなかったかな?」と反省しつつ、パチリと撮影しました。

このあと午前10時から、ISO14001の内部監査員の研修会が行われます。これまでは、内部監査を受ける方で、その矢面に立たされて、想定問題を作っては付け焼き刃の一夜漬けの勉強を何度も経験しましたが、昨年、足の怪我から3ヶ月振りに復職したら内部監査員を拝命していました。びっくりしましたが、3ヶ月も休んだのに、新しい役割が与えられ、クビにもならなくて嬉しかったです。

そして、監査のために伺った教区では、教化部会館の壁面に沿って設置された梯子をヤモリになった気分で屋上まで登ったりもしました。とても楽しかったです!まだまだ、一人前の監査員になるには学習と努力が必要だということを痛感しています。

今日は緊張の極地でこの2回目の研修会に臨むこととなりそうですが、大調和の精神の発露としての地球環境保全活動・宗教活動として、生長の家の環境方針実現のためにしっかりと内部監査員の役割を果たしてゆきたい思います。
文・写真:林 光子9月12日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151